尋常性乾癬は、
"皮膚病"という概念を棄てなければ根本的改善はできない!

尋常性乾癬の原因は「栄養障害、代謝異常」!

50年以上も変わっていない病院での乾癬治療50年以上も変わっていない病院での乾癬治療は、変換時期にきていることは間違いないと思います。尋常性乾癬の症状を“皮膚の炎症”と捉えている医療機関では、いつまでたっても根本的改善はできません。塗布薬を施しても体内での「皮膚入れ替え周期」の調整ができない限り、再発の繰り返しが余儀なくされます。

  • なぜ皮膚入替え周期のサイクルが崩れたのかを検証し、理解することで尋常性乾癬は完全改善できると考えています。
  • 尋常性乾癬専門相談室の検証結果は、
  • ■ 炭水化物に依存することで
  • ⇒ 血糖調整不良が自律神経を不安定にさせ
  • ⇒ 皮膚入れ替わりスピードの指令ミスが自律神経に起こり
  • ⇒ 乾癬が発症。 また、アミノ酸、ビタミン、ミネラルの摂取量が少ないがために
  • ⇒ 体内で酵素や補酵素合成ができず
  • ⇒ 神経伝達物質の合成もできなくなる
  • ⇒ 自律神経の不安定
  • ⇒ 皮膚入れ替わりスピードの調整ができなくなります。
健康のトライアングル

尋常性乾癬の根本的原因は「栄養障害、代謝異常」の疑いがあります。簡単に皮膚病として済まされません。尋常性乾癬専門相談室では、上記の根本的原因を壊滅させるために乾癬体内矯正療法によって改善に導きます。体内が変われば、医薬品も一時的に使用するだけでよくなり副作用にも悩まずにすむということになります。

尋常性乾癬は、「皮膚病」という概念を捨てなければ根本的改善はできない!

» もう一つの根本的原因とは?

自律神経⇔皮膚神経(相互関係)

この2つ神経は相互作用で保たれていて、片方が健全で一方が破綻ということはありえません。乾癬改善にはこの考え方をいつも念頭においてください。食生活もストレスも大きな原因ですね。

お問合せ
尋常性乾癬改善の参考にしてください

尋常性乾癬
尋常性乾癬
gi値
尋常性乾癬
トータルヘルスサポート
尋常性白斑
簡単メモ

尋常性乾癬発症のメカニズム
大きなストレスが引き金になり
・自律神経の調整能力が破綻
・免疫力が低下
・身体全体の調整ができなくなる
・皮膚の新陳代謝が上手くいかない
・表皮の入替周期に異常をきたす

乾燥と戦う為には
コラーゲンの生成を促進させる
ビタミンC+たんぱく質の摂取を心がけてください!